個人間融資の口コミと現実

個人間融資は闇金?口コミと実態個人間融資と聞いて思い浮かぶのが、ネット上にある個人間融資掲示板になるかと思います。自己破産や債務整理、長期の延滞ブラックになってしまい銀行フリーローンや消費者金融で借り入れが出来なくなってしまった人たちの多くが、最後に金策をする場所で利用してるのが現実です。ですが個人間融資には多くのリスクがあるので、利用する前に知識を持って利用するのをお勧めします。出来ることなら個人間融資掲示板を利用することはお勧めしませんが、どうしても個人融資掲示板やツイッターの個人間融資を考えている方に危険性やデメリット、詐欺や闇金の手口など紹介できればと思っています。個人間融資とは一般的には、掲示板、TwitterなどのSNSの媒体を使って個人からお金を借りる行為になります。友達や知人から借りることも個人間融資になりますが、知人や友人からお金を借りる行為とは少し違ってきます。 見ず知らずの方から、掲示板やツイッターを介してお金を借りることになります。ここに存在するのはお金を貸す側とお金を借りる側に分かれますが、お金を借りようとしている人のほとんどが一般の金融機関から融資を受けられない人が最後の手段として、個人間融資掲示板やSNSを利用して金策をします。 お金を貸す側の貸主は、利息を得て利益をあげることを目的としている人。お金を借りようとしている人の個人情報を得て俗に言われる名簿屋に転売をして利益を得ようとする、または個人融資を餌に先振り込み詐欺や携帯キャリア決済、アマゾンギフトを詐取しよ…

続きを読む